Blog

 

サイトマップへ

スズメ - 2008年07月08日

ご訪問いただきありがとうございます。

日常、街中や都市公園などでよく見かけるスズメ、逆に高原や人里から離れると見かけなくなります。(この時点では未来の話になりますが、08(H20)年8月にもアップしています)

        スズメ D300 スズメ D300 

スズメ 1D掘スズメ D300スズメ 1D掘

*****************************************************************************************
スズメの小話:スズメ目 スズメ科 スズメ属 スズメ種
喉元の黒いネクタイのようにも見える部分、頬の黒いエリアはスズメと見分ける特徴でもありますが、加齢と共に広がり、階級章のようになっているらしい。
年功序列の目印とも言えるこの模様で、エサを食べる順番や見張りなどの役割分担がスムーズに行なわれるようです。へぇ〜っと感心するような何ともいえない仕組みですね。
巣材には犬や猫などの毛も利用するようです。
山村などで、人々が離村したあとはスズメもいなくなるといいます。何か人の生活との依存があるんでしょうねぇ?

ejima_ac at 13:37 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  この記事をクリップ!

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星