Blog

 

サイトマップへ

2016年12月

MEGA2000 - 容量結合型対極板 - 2016年12月15日

ご訪問いただきありがとうございます。
(文章が見にくい方は互換表示をONにして、位置ずれなどをご訂正下さい。)

 今回は、手術で使う対極板のお話です。
MEGA2000  容量結合型対極板 これまでの対極板は、『対極板貼付け部での熱傷』、『対極板の
 貼付け難さ』、『対極板に巻き付けたガーゼやタオルなどを生食
 水で浸すため、体の局部に冷たい部分が出てしまう』などに対す
 る改善点は求められてきました。
 当院で使用している『メガ2000』は、これらの点に対応でき
 る大型の容量結合型対極板です。




MEGA2000  容量結合型対極板 これを使用するようになってからは、対極板に生食水を使うこと
 はなくなり、体の一部を冷やしてしまうことによる体温低下の心
 配、また、接触不良や熱傷などの不安はなくなり、対極板への
 信頼感は増し、手術を受けるペットにとってより良い手術環境と
 なっています。

飼主様に役立つ情報はこちら





ejima_ac at 17:15 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  この記事をクリップ!

中学生(小平六中)の職場体験学習 2016 - 2016年12月01日

ご訪問いただきありがとうございます。
(文章が見にくい方は互換表示をONにして、位置ずれなどをご訂正下さい。)

2016(H28)1108 〜11  小平六中 職場体験学習 今年も3日間[2016(H28)年11月8日、9日、11日]、小平第六
 中(市立)からの職場体験学習を受け入れました。
 2006(H18)年からスタートし11年目を迎えます。
 今回も2年生3名での参加でした。最初は3名でしたが、途中で
 一人の生徒さんは体調不良のため休んでしまい残念ながら
 二人となりました。



『ベンガルの雌猫を飼っています。動物は大好きで、この機会を通じて命の大切さを学びたい。』
『学校では学べないことを学びたい。』
『動物病院での仕事の一端に触れて将来に役立てたい。』
と3人3様の動機でした。
1日目は初めての体験でもあり、緊張と立ち仕事で腰が痛かったり、体も辛かったのではないでしょうか。でも、彼らにとってはよい体験の場になったと思います。
職場体験とはいえ見学が主ですが、現場の内側から専門職の一端を覗く機会はいい経験になったと思います。診察が終わった後、 『お大事にしてください!』と患者様への声かけもやってもらいました。最初の内はやりずらかったようですが、頑張って挑戦してくれていました。

2016(H28)1108 〜11  小平六中 職場体験学習

診療の合間を見て実際の聴診を体験してもらいました。そのほか、清掃、器具器材の準備や洗浄、お薬処方の準備、洗濯物の片付けと整理、診察の見学など色々なことを体験してもらいました。担当の先生が現場の視察に来られ、学生の動きをカメラに収めておられました。
いつものことながら当院のスタッフにも指導を分担してもらいました。
今後も要望があれば、これから日本を背負って立つ若い人に、また、地域のために役立つことと思いますので、当院スタッフの協力を得ながら続けたいと思っています。

2016(H28)1108 〜11  小平六中 職場体験学習 お疲れ様でした。
 なお、趣味の欄に、『エレキギター、歌う』、『テニス、新体操、犬と
 遊ぶ』、『You Tube を楽しむ』とあったのはおもしろいなぁと思いま
 した。

飼主様に役立つ情報はこちら


ejima_ac at 06:00 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  この記事をクリップ!