Blog

 

サイトマップへ

2014年11月15日

猫 両目のチェリーアイ手術 Feline Cherry Eye Surgery-Both eyes - 2014年11月15日

ご訪問いただきありがとうございます。
(文章が見にくい方は互換表示をONにして、位置ずれなどをご訂正下さい。)

前回に続き、今回も猫のチェリーアイ手術のケースです。

猫 両目のチェリーアイ手術 
 猫のチェリーアイは希な疾患です。さらに珍しいことに今回、
 両目のチェリーアイの子に遭遇しましたので、そのケースに
 ついて、手術前後の様子をビジュアルに紹介します。

 **68*85** MG TKHS ミックス 5歳 ♂ 3.74Kg



術後での目周りが汚れているのは、清拭などのケアをさせてくれないためです。でも、経過は良く両目ともきちんと矯正されています。チェリーアイは元の位置に戻っています。

            ・ シンガプーラ(猫)のチェリーアイ手術 - 2014年10月25日
            ・ 猫のチェリーアイ Feline Cherry Eye - 2012年04月16日
            ・ チェリーアイ

飼主様に役立つ情報はこちら


ejima_ac at 00:00 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  この記事をクリップ!