Blog

 

サイトマップへ

2014年09月

ヒガンバナ(曼珠沙華) - 2014年09月26日

ご訪問いただきありがとうございます。
(文章が見にくい方は互換表示をONにして、位置ずれなどをご訂正下さい。)

 今が時期のヒガンバナ。
ヒガンバナ(曼珠沙華) dtxs

わくわくフォト撮り隊


ejima_ac at 06:00 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  この記事をクリップ!

診断的治療: BSH子猫の両耳の皮膚炎 - 2014年09月11日

ご訪問いただきありがとうございます。
(文章が見にくい方は互換表示をONにして、位置ずれなどをご訂正下さい。)

今回は、子猫の両耳の皮膚炎の診断的治療の経過について簡単にご紹介します。
症例はブリッティッシュショートヘア、4ヶ月齢、♂、0.9Kg
元々は、両目の白内障で来院されました。
診断的治療 BSH子猫の両耳の皮膚炎 白内障は、右目:未熟、左目:初発で、白内障手術を予定。
 しかし、両耳に見られる皮膚炎は気になるところでした。
 白内障手術では、その前中後でステロイド剤を使うためその増悪が心配され、
 手術の前に、耳の皮膚炎を治療しておかなければと判断されたのです。

 **66*67** BBOkmr

診断的治療 BSH子猫の両耳の皮膚炎
両耳の外側の皮膚炎は痒(かゆ)みのほか、当初、皮膚病変の悪化所見も見られました。
抜毛、スタンプ、スクラッチの皮膚検査では、二次感染と思われる細菌感染は若干みられましたが、原因として特定できるものは得られませんでした。そこで、飼主様のご了解を得て、診断的治療を試みました。
治療を急いだのは、進行する白内障に対する手術を予定していたためです。皮膚の治療は功を奏し、左写真のように徐々に改善していったのです。その間、片目ずつの白内障手術も進めていくことができました。

飼主様に役立つ情報はこちら


ejima_ac at 00:00 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  この記事をクリップ!

9月27日(土)に交通規制があります。ご注意ください。 - 2014年09月10日

ご訪問いただきありがとうございます。
(文章が見にくい方は互換表示をONにして、位置ずれなどをご訂正下さい。)


 交通規制(市の総合防災訓練) お車でお越しの飼主様へ、交通規制のお知らせです。
 市の総合防災訓練のため、下記の通り一部交通規制となります。

 日時: 2014(H26)年9月27日(土)
     午前11:00〜午後4:00まで




 ご来院の皆様にはご迷惑をおかけしますが、ご協力のほどお願い
 申し上げます。

ejima_ac at 16:09 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  この記事をクリップ!

ハスの葉にチョウトンボ - 2014年09月01日

ご訪問いただきありがとうございます。
(文章が見にくい方は互換表示をONにして、位置ずれなどをご訂正下さい。)

 ハスの葉にチョウトンボ 金属光沢のある黒紫色の羽4枚を持ち、チョウのようにひらひらと空飛ぶトンボ。
チョウトンボ Svnd
前回の ハスとカワセミ のフィールドにて。

わくわくフォト撮り隊


ejima_ac at 00:00 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  この記事をクリップ!