Blog

 

サイトマップへ

2014年05月

術後は酸素ルーム(Dear)で過ごします。 - 2014年05月24日

ご訪問いただきありがとうございます。
(文章が見にくい方は互換表示をONにして、位置ずれなどをご訂正下さい。)

術後の酸素ルーム J1 当院では、術後は酸素ルーム(Dear)で過ごします。
 生体のリスク、手術のレベルなどで違いますが、
 おおよそ1〜2時間置きます。
 また、去勢や避妊など健康体に行う手術や
 歯科のスケーリング処置(全身麻酔下)でも、
 術後には一定時間酸素ルーム(Dear)内で過ごします。

 この酸素ルーム(Dear)内で、室温、湿度、酸素濃度の
 調 整のほか、呼気により排出される炭酸ガスの吸着も
 行います。
 状況によっては、保温、点滴、心電図モニターも実施し
 ます。


飼主様に役立つ情報はこちら



ejima_ac at 06:00 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  この記事をクリップ!

コゲラ(小啄木鳥)の♂ 赤のワンポイントアクセント  - 2014年05月16日

ご訪問いただきありがとうございます。
(文章が見にくい方は互換表示をONにして、位置ずれなどをご訂正下さい。)

♂の特徴とされる後頭部の赤い斑、うまく撮れていましたのでアップしました。
まさに赤い羽根ってとこですね。
普段はなかなか見れないのですが、この時はバッチリと。眼下に見る位置と太陽光の角度がちょうどよかったのでしょう。

コゲラ♂ d3h
               ・ コゲラ(小啄木鳥) - 2014年02月24日
               ・ 紅葉とコゲラ - 2011年12月29日

わくわくフォト撮り隊


ejima_ac at 00:00 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  この記事をクリップ!

ペットの血圧測定 Blood Pressure Taking of Pets - 2014年05月01日

ご訪問いただきありがとうございます。
(文章が見にくい方は互換表示をONにして、位置ずれなどをご訂正下さい。)

圧測定(犬や猫)は、当院ではルーティン検査として実施しています。

血圧計 BP100D 1.外来
 2.手術の前検査
 3.各種の健康診断
 4.術中の監視モニター
 など様々な状況で取り入れています。




ふだんの具体的な疾患での使用事例としては、
 猫: 視力障害(低下や失明)、腎不全、高血圧症、甲状腺機能異常、心機能異常、シニアでの健康診断など、
 犬: 心不全、高血圧症、腎不全、甲状腺機能異常、シニアでの健康診断など、

が挙げられます。
高血圧症が確認されたり、疑われる場合には、降圧療法を取り入れた治療をご提案致します。

飼主様に役立つ情報はこちら


ejima_ac at 00:00 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  この記事をクリップ!