Blog

 

サイトマップへ

いぬのきもち3月号(2019)が出ました - 2019年02月02日

ご訪問いただきありがとうございます。
(文章が見にくい方は互換表示をONにして、位置ずれなどをご訂正下さい。)


いぬのきもち(2019) 3月号 ぬのきもち誌3月号(2019年)が出ました。
 [Vol.202 3月号 2019年 P.76〜79]
 昨年〔2018(H30)年〕の12月16(日)に取材を受けたものです。








若年でもかかることがあるのが特徴です。 愛犬を守るために知っておきたい『イマドキいぬの医療事情 Vol.10 白内障』
 のコーナーです。
 若年でもかかることは多く、このタイプでは白内障の進行も早く手術が必要に
 なることは多いです。








ブドウ膜炎、急性緑内障、水晶体脱臼に気をつけます。 白内障が進行するとブドウ膜炎の併発や急性緑内障、水晶体脱臼などのリスク
 も出てきます。











白内障の進行レベルに合わせて治療を選択します。 白内障の進行レベルに合わせて治療を選択していきます。











白内障Q&A 白内障Q&A












当院は『目のヘルスケア』のための 予防眼科 に力を入れ、気づきにくい初期の所見を見つけ、予防に導きます。

飼主様に役立つ情報はこちら

ejima_ac at 00:00 コメント( 0 )  この記事をクリップ!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星