Blog

 

サイトマップへ

MEGA2000 - 容量結合型対極板 - 2016年12月15日

ご訪問いただきありがとうございます。
(文章が見にくい方は互換表示をONにして、位置ずれなどをご訂正下さい。)

 今回は、手術で使う対極板のお話です。
MEGA2000  容量結合型対極板 これまでの対極板は、『対極板貼付け部での熱傷』、『対極板の
 貼付け難さ』、『対極板に巻き付けたガーゼやタオルなどを生食
 水で浸すため、体の局部に冷たい部分が出てしまう』などに対す
 る改善点は求められてきました。
 当院で使用している『メガ2000』は、これらの点に対応でき
 る大型の容量結合型対極板です。




MEGA2000  容量結合型対極板 これを使用するようになってからは、対極板に生食水を使うこと
 はなくなり、体の一部を冷やしてしまうことによる体温低下の心
 配、また、接触不良や熱傷などの不安はなくなり、対極板への
 信頼感は増し、手術を受けるペットにとってより良い手術環境と
 なっています。

飼主様に役立つ情報はこちら




ejima_ac at 17:15 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  この記事をクリップ!

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星