Blog

 

サイトマップへ

雪原のウソ - 2011年02月15日

ご訪問いただきありがとうございます。

“ウソ”という名の野鳥、最初に知った時は『ウッソ〜!』と思ったことを忘れません。面白いネーミングですね。
『フィ フィ〜』と軽い口笛のような声です。
頭から顔には黒頭巾(くろずきん)をすっぽり被(かぶ)り、真っ赤なマフラーを首に巻き(♂)、グレーのコートを羽織(はお)り冬らしい出で立ち。

 できるだけカメラを下げて目線に近くなるよう意識して・・・。
 光の角度によっては、目がどこにあるのかわかりにくい。
 赤いマフラーを付けた方が♂。
ウソ 7D

ウソ 7D

 このウソは、だいぶ寒いんでしょうか、体をプックリと膨(ふく)らませ
 保温に努めてるようにみえます。
 やはり、光の具合によっては、目がどこかわかりにくい。
ウソ 7D

 縦画角で。ペンギンみたい?!
ウソ 7D

 小さくガッシリした嘴(くちばし)にいっぱい付けた食べかすや雪氷もご愛嬌。
ウソ 7D

 メス(♀)には、赤いマフラーはないけど、シンプルなモノトーンもなかなか味わい深い。
ウソ(♀) 7D

  ・ カラ松の若葉に留まるウソ - 2010年07月06日
  ・ アカウソ♂ - 2009年02月10日

ejima_ac at 06:00 コメント( 0 )  この記事をクリップ!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星