Blog

 

サイトマップへ

Avian Diseases 誌  - 2010年09月01日

ご訪問いただきありがとうございます。
(文章が見にくい方は互換表示をONにして、位置ずれなどをご訂正下さい。)

今回のタイトル名は、『鳥の健康に関する国際ジャーナル誌の名、Avian Diseases: An International Journal Dedicated to Avien Health』で、アメリカ鳥類病理学会発行の学術雑誌です。

今年5月のブログ記事 はとの診療、アーノルドという名の鳩 - 2010年05月05日 の内容が、下の写真のようにこの雑誌に掲載され、手元に別刷りが届きました。

鳥の疾病の専門誌 Avian Diseases

本論文のタイトルは以下のようです。
『Metastatic Melanoma Appearing to Originate from the Beak of a Racing Pigeon(Columba livia)』、
(レース鳩のくちばし由来と思われた転移性メラノーマ)

当院は、アーノルドの嘴(くちばし)にできた腫瘤(後にメラノーマという悪性腫瘍と判明)の外科的摘出手術(半導体レーザーを用いた蒸散)を担当。

大学に勤務していた時代は、このような学術雑誌といわれる専門誌に論文を投稿することは自分の大事な仕事の一つだったんですが、久しく遠のいておりました。
多くの方々のお陰でこのような機会に関与できたことを嬉しく感じています。
特に、今回のアーノルド症例の主治医・小長谷先生(ピジョンクリニック)とこの論文の筆頭著者・梶ヶ谷先生にお礼申し上げます。

ejima_ac at 00:00 コメント( 0 )トラックバック( 0 )  この記事をクリップ!

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星